BLOGブログ
BLOG

終活とは葬儀やお墓の準備をするだけではありません

2018/08/30

こんにちは!小さなお葬式や家族葬をご提供している群馬県のメモリアル光彩です。

もしもの事は考えたくないものですが、「終活」という言葉が2009年頃から使われるようになりました。

当初は人生の最後を迎えるにあたり、生前、元気なうちに葬儀やお墓の準備をする活動のことを指しました。

しかし、最近は医療や介護についての要望、あるいは身辺整理、遺言や相続など、その範囲は非常に多岐に渡っております。

メモリアル光彩は生前相談というカタチで、葬儀のことを中心に皆様の終活のご相談に対応していますが、提携団体の一般社団法人日本福祉サポートが隣接しておりますので、入院や介護から財産管理のことまで、幅広く皆様の終活をサポートすることが可能です。

終活に関することで、何か私達メモリアル光彩でお役に立てることがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

ロゴ