BLOGブログ
BLOG

神式と仏式の葬儀の違いは?群馬県太田市のメモリアル光彩

2018/12/17

こんにちは!小さなお葬式や家族葬をご提供している群馬県のメモリアル光彩です。

今回のブログでは葬儀における神式と仏式の違いについて、ちょっと書いてみたいと思います。

仏式の葬儀には多くの人が参列のご経験があると思いますが、このブログをご覧になっている皆さんの中に、神式の葬儀に参列されたことがある方はいらっしゃいますか?

実は私自身、親族以外の初めての葬儀が神式で、どうすればいいのか分からなかった経験があります。

神式と仏式の大きな違いの1つに「玉串奉奠と焼香の違い」が挙げられます。難しいことではないのですが、慣れていないと戸惑ってしまうこともあるかと思いますので、事前に確認しておくと安心です。

他にも、「仏教の読経と神道の祝詞の違い」や「仏壇と御霊舎の違い」、そして「戒名の有無」や「葬儀後の法要の有無」といった違いもあります。

メモリアル光彩では、お葬式や仏事に関することでしたら、必要に応じて適時アドバイスさせていただいております。何かご不明な点等ございましたら、どんな些細なことでも結構ですので、どうぞご遠慮なくご相談ください。

ロゴ