BLOGブログ
BLOG

直葬・家族葬・一般葬と様々な葬送がありますが大切なことは

2019/12/28

こんにちは!小さなお葬式や家族葬をご提供している群馬県太田市のメモリアル光彩です。

先日、お手伝いさせていただいた葬家で、施主様が故人様(父親)のメモを見せてくださいました。

親族関係のことはもちろん、住職へのお布施や納骨時の石屋さんのことまで、事細かに書いてありました。施主様の生前の父らしいと目に涙を浮かべながらおっしゃっておりました。

これまでメモリアル光彩は、直葬・家族葬・一般葬など、様々な葬送をサポートしてまいりましたが、大切なことはかけがいのない人を失った皆さんの気持ちに寄り添うことだと思っております。

特に近年は、ご家族や一部の親族だけで小さく済ませる家族葬や、そのまま火葬場へと向かう直葬が増えています。

しかしながら、時間が経つときちんと送ればよかったと後悔するご遺族もいらっしゃると伺いました。

葬儀の簡素化が進んでいる中でも、親族の心が温まるようなお手伝いをしてまいりたいと考えております。

メモリアル光彩は、ご家族や参列者の皆様が故人様とゆっくりお別れの時間をお過ごしできるように、常にきめ細やかなサポートを心掛けていますので、何か私達でお役に立てることがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

また、葬儀が初めての方でも、スタッフが分かりやすく親身になってご案内しますので、ご不明な点やご不安なこと等がございましたら、いつでもご遠慮なくお声掛け願います。

ロゴ