BLOGブログ
BLOG

お寺における参拝方法について <お葬式・仏事の豆知識>

2020/02/05

こんにちは!小さなお葬式や家族葬をご提供している群馬県太田市のメモリアル光彩です。

今回のブログでは、「お寺における参拝方法」をテーマに書いてみたいと思います。まず山門の前で合掌一礼し、敷居は踏まないよう左足から入ります。手水舎では神社と同じです。

お賽銭をあげ合掌一礼したらお焼香(お香をつまみ、左手を添えて額の前に上げ、静かにおろす)・合掌し祈願をして一礼します。

お線香の場合は、火を吹き消さないようにご注意ください。山門から出る時も本堂に向かい合掌一礼をします。神社の参拝方法とは少し違うので気をつけたいところです。

メモリアル光彩では、お葬式や仏事に関することでしたら、必要に応じて適時アドバイスさせていただいております。

また、皆様の疑問点について、どんな些細なことでも一つひとつ丁寧にお答えいたします。何かご不明な点等ございましたら、どんな些細なことでも結構ですので、どうぞご遠慮なくご相談ください。

また、葬祭ホールのご見学も随時受け付けております。良い葬儀社選びは、良い担当者選びでもあると私達は考えますので、ぜひ、施設のご見学後は生前相談をおこない、スタッフの人柄等も体感されることをご推奨いたします。

尚、予約なしのご来館でも、もちろん快く対応させていただきますが、他の葬儀施行日と重なってしまう可能性もございます。

じっくりスタッフの説明を聴きながら、落ち着いて館内を見ていただくためにも、事前にお電話やメールでご見学日・ご相談日をご予約されてから、お越しになることをご推奨いたします。

ロゴ