BLOGブログ
BLOG

葬儀の意義・役割!未来の葬儀はiPadによるオンライン葬?

2020/05/23

こんにちは!小さなお葬式や家族葬をご提供している群馬県太田市のメモリアル光彩です。

葬儀には3つの意義・役割があります。

 

・故人の霊を慰め供養する宗教儀礼。

・遺体を火葬する物理的な面。

・故人の関係にお別れしていただく社会的な面。

 

この3つに加え、葬儀は悲しみを乗り越える大切なプロセスでもあると思います。

そして、その葬儀も時代の流れと共に変化しつつあります。実は先日、未来の葬儀業界はこうなるのかも?と思った出来事がありました。

新コロナウイルスの影響で、自宅でバッドのスイングをしている中学生がいました。スイングをしながら、「はい分かりました。大丈夫です」と独り言を言っております。

よく見るとiPadが目の前にあり、画面にはコーチと部員たちの画像が映っていて、コーチが一人ひとりのスイングを映像で確認しながらアドバイスを送っていたのです。本当にビックリしました。

近い将来、葬儀もこのようなカタチでおこなわれる可能性もあるのでは?そんな未来が待っているのでは?でも、変えてはいけない大切なこともあるのではないか?・・・そんなことを感じた出来事でした。

メモリアル光彩のスタッフは、時代がどのように変わっても、ホスピタリティ精神とおもてなしの心をもってお客様をサポートしてまいりたいと思いますので、何か私達でお役に立てることがございましたら、いつでもお気軽にお声掛けください。

ロゴ