BLOGブログ
BLOG

メモリアル光彩の直葬は僧侶の炉前読経をオプションでご用意

2021/03/15

こんにちは!小さなお葬式や家族葬をご提供している群馬県太田市のメモリアル光彩です。

通夜・告別式を執りおこなわず、納棺後すぐに火葬する葬送を「直葬」といいますが、コロナ禍においては、密閉・密集・密接・・・いわゆる3密回避の観点から、そのニーズが高まっております。

葬儀の参列者の中には高齢者も少なくありませんので、従来の一般的な葬儀ではなく、あえて直葬を選ばれるお客様の気持ちも十分に理解できます。

メモリアル光彩では、この直葬(火葬式プラン)を税別150,000円でご用意しております。

お客様の中には「直葬では僧侶による読経をしてもらえないのではないか・・・」と思われている方もいらっしゃるようですが、当社では炉前読経をオプション(税別30,000円)でご用意しておりますので、ご希望される場合は、どうぞお気軽にスタッフまでお声掛けください。

メモリアル光彩は、できる限りの感染防止対策をおこなった上で、直葬・1日葬・家族葬から、2日間かけて通夜と告別式を執りおこなう一般的なお葬式まで、様々な葬送の形態に対応しております。

特に、お葬式が初めての方に対しては、豊富な経験と知識をもった専門スタッフが、極力専門用語を使わずに、分かりやすく親身なご説明を心掛けております。

何かご不明な点やご不安な点等がございましたら、どうぞご安心して何でもご質問ください。

ロゴ