BLOGブログ
BLOG

冠婚葬祭の中で唯一時間をかけて準備できないのが葬儀です!

2021/11/15

こんにちは!小さなお葬式や家族葬をご提供している群馬県太田市のメモリアル光彩です。

2021年4月27日のヤフーニュースの中に、“葬儀の規模を決めるのは「年賀状の枚数」!? 知らないと損をする“お葬式”のリアル”という文春オンラインの特集がご紹介されておりました。

記事は、『終のひと』の作者である清水俊さんへのインタビューを中心に構成されていたのですが、印象的だったのは、次のような一文です。

 

『冠婚葬祭と括られる中で、唯一時間をかけて準備できないのが葬儀です。死は誰にもいつか訪れる事ですが、その亡くなった後のことを準備できている人は少ない。そしてこれから喪主を務める可能性が高い我々も、親の葬儀の準備や覚悟ができているかというと、不謹慎の怖れもあってか現実的に想定している人は少ないでしょう』

 

まさに、その通りだと思いましたが、皆様はどのようにお感じになりましたでしょうか?

メモリアル光彩では、時間的に、また気持ち的にも余裕がある時に、葬儀の生前相談・事前相談をご推奨しております。

私達は、特に葬儀が初めての方に対して葬儀に関することをご説明する際は、お客様が理解できるように極力専門用語を使わず、わかりやすい言葉でお話しするように心掛けております。

お葬式で後悔しないためにも、メモリアル光彩の生前相談・事前相談をぜひご活用ください。

何かご不明な点等ごさいましたら、フリーダイヤル:0120-68-6872まで、お気軽にご連絡願います。

ロゴ