BLOGブログ
BLOG

葬儀トラブルを未然に防ぐためのポイント!メモリアル光彩

2022/05/14

こんにちは!小さなお葬式や家族葬をご提供している群馬県太田市のメモリアル光彩です。

2021年9月26日に配信された産経ニュースの記事の中に、『消毒料40万円請求も コロナ感染で死亡、葬儀トラブル』という特集がありました。

記事には、国民生活センターの担当者の「葬儀をスムーズに進めたいので、契約内容をよく確認せずに支払ってしまうことが多いのかもしれない。支払うと返金などの交渉は一層難航するので注意が必要」や「感染症対策も大事な側面で、請求額が妥当かどうかについてはケース・バイ・ケースな面もある。契約前に見積書など内容を確認することがトラブルの防止につながる」というお話しがご紹介されておりました。

世の中には実に様々な葬儀社が存在します。前述の“契約前に見積書など内容を確認することがトラブルの防止につながる”は、まさにその通りだと思います。

葬儀が終わった後に後悔しないためにも、見積書を見てわからないことがあったら、必ず葬儀社サイドにご確認されることをご推奨いたします。

ちなみにメモリアル光彩では、お見積書の内容をご説明する際は、お客様が理解できるように極力専門用語を使わず、わかりやすい言葉でお話しするように、全てのスタッフが心掛けております。

それでもわからないことがありましたら、どんな些細なことでも結構ですので、どうぞご遠慮なさらずに何でもご質問ください。私達は、100回同じことをきかれても、100回丁寧にご説明いたします。皆様からのご相談、スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。

ロゴ